施設長挨拶┃地域密着型特別養護老人ホーム第3渓山荘あおぞら

第三渓山荘
第3渓山荘あおぞら
 
  • あおぞらひろば
  • 採用情報
  • 渓山荘
  • 第2渓山荘
  • 敬仁会歯科診療所
  • 決算報告

施設長挨拶

施設長・久保田


ごあいさつ

平成26年9月1日社会福祉法人 敬仁会 地域密着型特別養護老人ホーム第3渓山荘あおぞらが開所いたしました。 敦賀市で初めての地域密着型の特別養護老人ホームとなります。 地域密着型特別養護老人ホームとは、定員が29名以下の小規模な特別養護老人ホームです。常に介護が必要な方(要介護度3以上)を受け入れ、入浴や食事などの日常生活上の支援等を、明るく家庭的な雰囲気の中、地域や家族との結びつきを重視した運営を行うこととされています。

また第3渓山荘あおぞらは10人以下の生活単位(ユニット)に分かれて、少人数の家庭的な雰囲気の中で生活していただく全室個室29床のユニット型特別養護老人ホームです。

そのような生活環境の中、私たちは当法人の理念である「和顔愛語」をモットーに、ご利用者の方々のプライバシーを最大限尊重し、その人らしい暮らしが継続できるよう個別ケアを行っていきます。また、ご家族や地域の顔なじみの方々たちとの関係が継続できるような運営面の工夫を行い、地域に開かれた、そして地域から必要とされる施設を目指していきたいと考えております。

併設事業所を含め利用者の皆様やそのご家族の皆様から信頼され、また地域の皆様からの多様なニーズにも応えられるよう職員一同知恵を絞り努力を重ねてまいります。

今後とも皆様方の温かいご協力とご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


第3渓山荘あおぞら 施設長 久保田 佳



TOP